1. ベストグループ九州北ブロック会員ホームページ > 
  2. ベストグループ見聞会講話集「21世紀を幸せに生きる」一覧ページ > 
  3. 2016年(平成28年)10月22日 ベストグループ中国・四国地区見聞会 ①

ベストグループ見聞会御講話集「21世紀を幸せに生きる」

衣川晃弘大先生の見聞会講話集「21世紀を幸せに生きる」第9巻より

2016年(平成28年)10月22日 ベストグループ中国・四国地区見聞会 ①

皆様、おはようございます。人間は目に見えない力がなければ生きていけません。例えば、空気がなければ生きていけませんし、引力がなければ生きられません。命がなければ生きていけません。一番大事なことは、私たちは目に見えない存在に生かされているということです。

ある人は、目に見える存在ばかりを教えています。しかし、あなたの中に真の存在があるのです。確かに、外にある存在に手を合わせることも大事なことです。

あなたを直接生かしておられる方(命)のことをなぜ知らないのでしょうか。私の素朴な疑問です。命の存在を知らない限りは、人間は幸せにならないように創ってあるのです。

命に肉体は生かされているのに命の存在を知らないということは、おかしいと思いませんか。文部科学省が定めた教育基本法や、小学校や中学校の道徳の学習指導要領にも、命の尊さが書かれています。

しかし、命の中身については書かれていません。その命の中身を知っている者がここにいるかも知れません。書物にしたら本一冊分の内容が書けるかも知れません。命の説明は誰でもできないのです。

ひょっとしたら、命の説明ができる者がここにいるかも知れません。それを私は皆さんと一緒に学んでいます。私は、千人は命の存在が分かる人を育てるお手伝いをさせて頂き、人生を終えたいと思います。

命は痛みや悲しみや苦しみもありません。ですから、命という存在が分かったら、苦しみもなくなるのです。心配や不安もなくなるのです。

あなたが生きるのに必要なものは手に入れて下さるかも知れません。家族に何があろうとも心が揺れなくなるのです。家族が永遠に幸せになるなんて、あるわけがないと思います。

子供は何も経験しなければ、立派な人間になるのでしょうか。痛みや悲しみや苦しみを経験して乗り越えるから、強い人間になるのでしょう。素晴らしい人間になれば、一切の苦しみから解放されるのです。

※内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。